モバイルは今がお買い得品~!

もしかしたら長時間待てばつながったかもしれませんが!20分ぐらい待っても繋がらなかったので!「もしや?」と思ってクレジットを購入したところ!5分ぐらいでつながりました。カスタマーセンターからの返信は早ければ1時間ほど、遅くとも半日くらいで届きました。200MBは14日間位有効期間があってもいいと思います。

これっ!

2017年04月19日 ランキング上位商品↑

モバイル楽天モバイル 海外SIM【楽天モバイル】【SIMフリー】【iPhoneAndroid対応】【格安スマホ

詳しくはこちら b y 楽 天

実際使ってみて。また!海外パックで50MBと200MBの有効期間が同じ7日間しかないのは納得が行きません。対応国一覧には日本が入っているので、情報が正しくないと思います。心配なら高くてもキャリアの国際ローミングを使いましょう。カスタマーセンターからはいくつかの対処法が提案されました(時間を置く!パソコン以外でやってみる等)が!タブレットから接続(サファリ)で問題無くできました。以上!サポートの人は親身になって聞いてくれるものの!サポートの人に落ちてくる情報!HPの情報は正しくないと思われます。SIMと通信料パッケージ合わせてかなりの無駄金になった。【使用機能】・データー通信のみ【使用場所】・主に米国西海岸【感想】・最悪【理由】・マニュアルがなく設定方法が不明瞭、ホームページに書かれている内容では不十分です。残念ながら。LINEやip電話も問題無く使えました。その点!サポートで電話しましたが!解決しませんでしたので!もともとつながらない可能性があります。現地のを確実に買った方がいい。1ヶ月だけの使用料金ですみ良かったです。200MBを購入しましたが有効期間内に使い切れずに終わってしまいました。その後!余分に購入したのですが!7日間の限定によって余ったデータがありながら!使えない状況となりました。スマホは持っていないです。T-Mobile の3Gに接続するようですが、H+と表示されるので、3Gとしては速度は出ていると思います。追記:有効化の不具合について具体的に記述しておきます。何回も説明読んで、確実に手順書を終えたのに現地でSIMを替えても、一切使い物になしませんでした。【2】国内では「緊急通報のみ」となりつながらない。長時間の使用では割高な料金設定ですが、ホテルではWifi使用、必要な時だけ外でこちらのsimを使用といった使い方であれば、最高に便利です。まず、Web上にある設定や使い方の説明が不十分なので注意が必要。ポルトガルとスペインの旅行で使用しました。先のレビューの方同様、私も金をドブに捨てた事になりました。楽天T-mobileと提携しているんだそうですが、どうやってもAT&Tしか拾わなかったので、結局ホテルの無料WIFIでしのぎました。他の方のレビューを見るとまだまだ不具合等もあるのかもしれませんが今後さらに使い勝手が良くなることを期待してレビュー投稿させていただきます。様々な観点からまたリピする予定ですので!さらなる発展を期待します!Nexus6Pにて台湾で使用する目的で購入アプリも事前に入れて良く説明も読みましたが使用できず ムダになってしまった 台湾なら現地sim調達(身分証明書2つ必要)が良かった…あまりにもがっかりしたので自分以降の方々のレビューもたまに見てますが 配達されてしてすぐ有効期間になるとは知りませんでした 前もって一ヶ月以上旅行の前に用意していた私がわかって無かっただけでしょう でもなんか凄く説明不足な シンプルな説明画面ですよねアプリも…問題なく「使う」ことはできていますが!海外SIMのホームページに書かれていない成約があります。いちいち電話して確認する必要がある。帰国時に飛行機のWEBチェックインをしていなかったのですが空港Wifiにつなぐのも面倒だったのでこちらのSimでその場でWEBチェックインをして長蛇の列に並ばなくて済んだのが今回一番買って良かった!の瞬間でした。電話の対応は良かったです!私のタイミングだとアプリにバグがあり、すべて管理画面から対応しました。こんな状態で商品化されていることが不思議になるレベルだと思います。初期投資は必要ですが!幾つか同様の海外simや現地simなどを最低プランで試してみて!勝手の良いものを使用すると良いと思います。ホテル!空港はWi-Fiが飛んでいますが他の場所でネットが使えて本当に便利でした。使用出来なかった方もあるようですが、自分の場合は家族がニューヨーク州iPadで使用し、自分はハワイでZenfone3で使用しました。初戦は楽天品質といったところでしょうか。国をまたいでも一枚のSIMで使えてこの値段とのことで飛びつきました。過去のレビューにも同じような人が居ますが、私もそうでした。・仕事等、ネットを使用できないと大きな支障がある方は、絶対これはやめたほうが良い・HPの広告を見て非常に便利だと思いこれを使ってみることにしましたが、ここまでひどいものを買ったのは初めてというくらいひどいと思います。買取なので合計¥5000超を無駄にしました。最初からわかっていましたが!この7日間限定というのが少しネックになりました。海外SIMのホームページには挿すだけで使えるように書かれていますがもっと丁寧な説明が必要だと思います。トラブルがいろいろあるとは思いますが!日本語で対応してもらえるというのはありがたいです。保険的に持っていった海外用のWi-Fiルーターは使えたのに残念でした。Simケースがもう少し取りやすいものだと嬉しいのですが。アンテナは立つが遅すぎて繋がっているのかいないのか見分けがつかない・米国ではTモバイルの回線につながる(これも事前にはわからない。コンセプト自体は悪くないが、正直まだまだ発展途上のサービスですね。今回ラスベガスに行くため海外SIMと日本番号を購入し持っていき接続フィーとして¥1000-分も購入しましたが、ほとんど繋がらず使い物になりませんでした。【1】海外ではクレジットを購入しないとつながりませんでした。今回は香港とタイで使用しました。もったいないですが、このSIMは破棄です。スマホ等が自動で通信事業者を選択しない場合は手動選択が必要になるが!どの通信事業者に合わせればよいか電話で聞かないとわからない)が!LTEどころか2Gにつながっているのではと疑うくらいの遅さ・WIFIで何とかしのぎましたが!素直に空港等でWIFIルーターをレンタルしたほうが良い。クレジット購入しましたがチャージしてから1年期限なので無駄になりません。データ通信は問題なかったのですが香港で通話が出来なかったのでメールでカスタマーセンターに問い合わせたところほどなく回答がきて対処法を教えてもらえたのでその後不都合なく使えました。今現在!アプリもまだ開設されてませんし!本当に使えるのかちょっと心配ではあるのですが!まだ始まったばかりのサービスなので!こういったことの洗い出しがまだだと思います。二度と買いません。購入する前にネットなどで色々と調べて使用しているスマホでヨーロッパ方面は使えそうという事がわかり購入しました。データ通信パッケージ購入後もつながらず、続けて問い合わせると、端末の機種やスペックなどの詳細説明を求められ、回答しても、それら提供した情報に対する見解もなく、続けてバラバラに色々聞かれるだけの対応。ただ、HPを見るとどうしても画像が入るので、いっきに減ってしまい、追加購入しました。日本の国内SIMで留守電転送サービスを使っていると海外で電話を受けられないとか。最初に電話で確認してから購入したので、さほど苦労せずに対応できました。こういう面が変わらないと使用する人は増えない様な気がします。・いくつかの都市にいったが、どこにいても(ホテル、空港、ショッピングセンター、ハイウェイ・・)繋がらない・・・あるいは繋がってはいるが、繋がっていないのではと勘違いするくらい遅い。ウィーンに到着してチェコスロバキアと行ってきました。不安な事や、トラブルがあったら早めに問い合わせて対処しておくのが、この商品を使いこなすコツだと思います。現地に到着して通信できるか不安でしたが!問題なく使えて快適でした。とはいえ、画期的なサービスだと思うので、これからの改善に期待です。データ通信パッケージをアプリ上で購入しようとしたが!エラーが出たため問い合わせると!何が問題かの説明もなく!web上で購入しろと言われた。ただプラン購入にwifiが必要なので要注意。毎回海外旅行の際はローカルのSIMを買っていましたが!期限があったり設定が面倒だったりで今一つ。セッティングのアプリもまだ表示されてないので!まだまだ開発途中なのかな。カスタマーセンターに問い合わせて、なんとか対処しましたが、海外への渡航スケジュールに余裕が無いので焦りました。海外用なのでどうでもいいじゃないかと思われるかもしれませんが、有効期限の延長にはクレジット購入+消費が必要であるため、有効期限延長のためのコストが増加します。・次に設定終了後、使用した感想です。メールで問い合わせして!電話でもきちんと対応下さったので!初めての設定でもスムーズにできました。しかし国が変わったら自動で通信業者も変わっていました。実際のユーザーは、国内では国内SIMを使い、移動の飛行機の中で海外SIMに入れ替えるわけですよ。メール程度でしたら!全く問題ないと思います。転送電話の設定はいつどうやって切り替えるの?とか!海外渡航中は留守電転送サービスのお金を払っていても使えなくなるの?とか!そういったユーザー視点の立場に立った商品設計になっていないなという印象です。海外滞在期間も終わりに近づいていたこともあり、問合せもやめました。また、使えると記述のあるエリアでも、楽天が契約している現地のキャリアを手で入力しないと使えない場合もあるようで、これは事前にカスタマーセンターに渡航先を知らせると、具体的なキャリアを教えてもらえます。基本、地域別パックを購入するつもりの人は、無駄に1000円消費します。サポセンの対応も悪くはないのですが、「海外SIM」なので「国内SIM」とは別です、というスタンス・・・。ほんと!購入代金と海外パック代金を返金して欲しいですよ。通話できない。発売当初頃にアメリカ出張になりまして!飛びつきました。サポートにも渡航前に1時間ぐらい電話し!親切に対応してくれましたが!くれた情報は正しくありませんでした。結局、他社のSIMを購入し、そちらは問題なく使えたが、その事を伝えても、最初に確認された設定上の問題を疑われ、APN設定画面のスクリーンショットを送れの要請や、相変わらずの端末側の問題だと言わんばかりのコメントばかり。不満です。現地SIMのほうが格段に安いのは確かなのですが、深夜に空港に着いた場合や、空港の販売店が混雑していたりした時に、とりあえずすぐにケータイが使えるというのはありがたい事です。50M30日を購入しましたが、最少単位で購入しておいて、現地SIMを購入するまでの繋ぎとか予備として持っておくにはコストパフォーマンスは良好な商品だと思います。web上での問合せに対しては!回答は基本1日に1回のルーチンのようなので!ここも注意が必要。海外でも携帯が使える便利な時代になりましたが、もともと海外ですんなり繋がったらラッキーぐらいの覚悟で渡航した方が良いと思います。特に何もすることなく国を行き来できました。SIMを購入した後!有効化というプロセスがあるのですが!そこで不具合発生。メールで通信業者もすぐに教えてもらいました。パソコン(IE)から入力しようとすると!エラーが出て何度やってもダメでした。日本でアプリで初期設定済みで!サポートに「開通済み」と聞いていましたがクレジットを買わないと開通していない可能性があります。アメリカで全く使えず。念のため!上記の海外開通後に国内で確認しましたが!やはりだめ。。